たったひとりで自分の家を建てた31歳女性、その破天荒な人生

たったひとりで自分の家を建てた31歳女性、その破天荒な人生

海の幸と山の幸に恵まれた佐賀県唐津市。中心街から車で30分ほど上った高台の山間部にある、わずか20戸ほどの農業を中心にした集落に、本山早穂さん(38)の30平米「1LK」の家はある。山本さんは、この家を設計から施行までひとりで行った。



「屋根には、季節ごとに何かの花を植えています。家の断熱効果もあるんですよ」(本山さん・以下同)



本山さんは、1978年8月、福岡生まれ。19歳のときフリーターになり、接客業、飲食業、子供写真館のスタッフなど、さまざまな仕事に就いた。



「もちろん正社員に比べたらお給料や保障は少ない。でも、自由を選んだんです」



お金がたまると、ボランティアや旅に出るという生活。最初の旅は、21歳のときのインド1カ月間だった。もともと子供好きだったこともあり、マザー・テレサの孤児院などを訪ねた。その後は、オーストラリアでのワーキングホリデー。国内でも、群馬のこんにゃく農家に1カ月住み込みで働くなど、さまざまな体験をした。



「知り合った人たちが、本当にいろんな経験を積んでいて、『いろんな生き方があるんだよ』と教えられました。ますます、たくさんの場所を体験したいと思うようになって」



小笠原諸島のユースホステルでヘルパー4カ月間。北海道標津町ではサケの解体・加工工場で働き、沖縄のサトウキビ農家や愛媛のみかん農家でも住み込みで働いた。だが、20代も終わりに近づくころ、ひとつの結論に至ったという。


あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「佐賀県唐津市 + 観光」のおすすめ記事

「佐賀県唐津市 + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月12日の社会記事

キーワード一覧

  1. 佐賀県唐津市 観光

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。