原子炉の炉心部で発生するチェレンコフ放射をとらえた映像

原子炉の炉心部で発生するチェレンコフ放射をとらえた映像


 長年の研究によって人類が利用可能になったテクノロジーはいくつも存在するが、こうした研究のために開発された施設では、一般人がめったに見ることができない光景が繰り広げられている。

 アメリカで研究用に開発された原子炉TRIGAは、炉心部を肉眼で観察できる特殊な原子炉で、起動時に発生する青い光が目視できるという。

 その光は、荷電粒子が物質中を運動する時、荷電粒子の速度がその物質中の光速度よりも速い場合に光が出るチェレンコフ放射と呼ばれるものだそうだ。 
再生時音量注意
[動画を見る]Triga, Pulse operation, Nuclear reactor 240 MW, 7.12.2012

【炉心を肉眼で観察できる研究用原子炉TRIGA】

 これは2012年に公開されたカリフォルニア州サンディエゴを拠点とするエネルギー関連企業ゼネラル・アトミックスの原子炉、TRIGAの映像だ。

 Training(トレーニング)、Research(研究)、Isotopes(アイソトープ)、General Atomics(ゼネラル・アトミックス)の頭文字から命名されたTRIGAは、世界で最も一般的に利用されている研究用に開発された原子炉だ。

 この原子炉は核分裂によるエネルギーを利用する原子炉とは異なるもので、運転時の炉心部を肉眼で観察できる構造になっているため、その時に発生する現象も目視可能なのだ。

【高出力パルスで生じる青い光】

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。