現代の義賊か? 罪の意識か? 謎のハッカー軍団が盗んだお金を寄付

       
BBCに対し述べている。

 一方、サブサハラアフリカで綺麗な水を利用できるよう支援を行うWater Projectからはコメントが得られていないとのことだ。

 コンピューターセキュリティ企業Emsisoft社のアナリスト、ブレット・キャロウ氏は、犯人の動機はよく分からないと話す。

 「罪の意識から行ったのでしょうか? もしかしたらロビンフッド(日本だとネズミ小僧?)のような義賊として見られたいという尊大な動機かもしれません」とコメント。いずれにせよ、企業から支払われた身代金が寄付されるのは珍しいという。

[画像を見る]
Pixabay
【仮想通貨の寄付サービスを利用】

 ダークサイドは比較的新しいハッカーグループであるようだが、仮想通貨市場の分析からは、同グループがこのところ積極的に犯行を重ねていることが判明している。

 また今年1月にランサムウェアの被害にあったTravelex社をはじめ、悪名高いサイバー犯罪をおこなった別の犯罪グループとの関連を示唆する証拠もあるという。

 ビットコインの寄付は、「The Giving Block」というサービスを通じて行われた。2018年創業の運営企業は、非営利団体にビットコインをはじめとする仮想通貨を寄付するサービスを提供している。

 同社によると、現在ビットコインが本当に盗まれたものなのか調査中であるとのこと。「本当に盗難されたお金であることが判明すれば、もちろん本来の所有者に返還されるでしょう」とコメントしている。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月24日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。