米軍、兵士の心を読み取る技術を開発中

米軍、兵士の心を読み取る技術を開発中

米軍が開発中の兵士の心を読み取る技術 /iStock
 テレパシーのように心の中で仲間と会話することができたら、隠密行動を行っている兵士に大きなメリットがあることは明白だ。

 米軍は今、脳内信号から兵士の心を読み取るための技術を開発中だという。
【脳内信号を事前にキャッチ】

 この技術は超能力的なものではなく、実際にはずっと地に足がついた研究だ。現時点で成功しているのは、ボールに手を伸ばすサルの脳内信号をアルゴリズムで解析し、行動や動作に影響を与えかねない信号とそうでない信号を区別することだ。

 アメリカ陸軍研究所(ARL)が助成する研究が目指すのは、兵士の脳にフィードバックを与え、それに従って行動を変えてもらうことで、彼らの健康を守れるようなシステムを作り出すことだ。

 ARLのプログラムマネージャーであるハミッド・クリム氏によると、人がストレスを受けているときや疲労しているとき、脳は本人がそれを自覚する前にそうした信号を出しているのだという。

 これを機械でキャッチし、無自覚な兵士に疲れていることを伝えてやれば、問題が表面化する前に休息を取らせることができる。

[画像を見る]
Pixabay
【脳内通信システムで言葉を交わすことなく通信】

 だがこれだけでは終わらない。クリム氏によると、これは思考によってコンピューターを操作する技術につながるもので、将来的には脳内通信システムに応用できるのだという。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月29日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。