ニワトリの卵より大きい日本のぶどうを輸入したところ数分で完売に(ベトナム)

ニワトリの卵より大きい日本のぶどうを輸入したところ数分で完売に(ベトナム)
       

ニワトリの卵より大きい巨大ぶどう image credit:vietnamnet.vn
 日本は果物がおいしいことで知られている。農家さんの努力により、品種改良を重ねた結果、甘くてジューシーで食感の良い果物となったのだ。

 そして今、ネット上ではとてつもない巨大ぶどうが話題となっている。

 ベトナムで果物店の経営者が日本から輸入したものだそうだが、その大きさはなんとニワトリの卵よりも大きいのだ。
【平均の鶏卵サイズより巨大な粒を持つぶどう】

 ベトナム・ハノイのタイホ区にある高級果物店のオーナー、クック・ゴック・アンさんは、日本から輸入したばかりのぶどうの写真をSNSでシェアし、宣伝した。

[画像を見る]

 高級フルーツが人気の日本では、試行錯誤と企業努力で様々な種が生み出され専門店で高値で販売されている。

 その人気は、アジア全体に広がっており、アンさんは自身の店で販売しようと日本から黄緑色のぶどうを取り寄せた。

[画像を見る]

 そのぶどうの1粒の大きさがわかりやすいようにと、鶏卵と比較した粒の写真がシェアされると、ユーザーらは粒の大きさにかなり驚き、宣伝は多くの人の注目を集めることに成功した。

[画像を見る]

 おかげで、わずか数分で輸入した50房が完売したという。

【輸入したのは長野県産の新品種白ピオーネ】

 アンさんによると、このぶどうは長野県産の新品種である白ピオーネの一種だそうだ。コメント欄では「雄宝」という品種ではという声もある。しっかし、こんなに大きなぶどうがあるなんて知らなかった。
カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月30日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。