楽しんでいただけただろうか?連続殺人犯「ゾディアック」の暗号が51年を経て解読に成功

楽しんでいただけただろうか?連続殺人犯「ゾディアック」の暗号が51年を経て解読に成功

ゾディアックの暗号文Z-340を解明 image by:San Francisco Police Department
 アメリカ、サンフランシスコで1968年から74年の間に少なくとも若い男女5名が殺害された。犯行後に犯人と思われる人物から警察やマスコミへ犯行声明文などが多量に送り付けられた。その中には謎めいた暗号文で記されたメッセージもいくつか含まれていた。

 この未解決殺人事件は「ゾディアック事件」と名付けられ現在も犯人は謎のままだ。その後も捜査が続けられていたのだが、事件から51年がたって、最も難解だった暗号文の1つがアマチュアの暗号解読チームによって解読されたそうだ。
【謎の連続殺人犯、ゾディアック】

 1968年から1974年にかけて、アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコで若いカップルを中心に少なくとも5人が殺害されるという事件が起きた。

 男性と推測される犯人が犯行声明の中で自らを「ゾディアック」(黄道帯や十二宮図の意)と称していたことから、この連続殺人事件は「ゾディアック事件」と呼ばれ、現在でも捜査が続けられている。

 アメリカでも特に有名な未解決殺人事件である本件は、2007年映画『ゾディアック』をはじめ、さまざまな映画やドラマの題材にもなった。

[動画を見る]
ゾディアック(字幕版)(予告編)

【犯行声明と最初の暗号文】

 ゾディアック事件が特徴的なのは犯人が警察やマスコミに対し多量の犯行声明文が送りつけており、そこに謎めいた暗号のメッセージが含まれていたことだ。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月14日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。