こ、これはいったい?グーグルマップで発見された南極大陸の謎生物

こ、これはいったい?グーグルマップで発見された南極大陸の謎生物


 意外なものの写り込みでしばしばネットをにぎわすグーグルマップにまた新たな発見があったようだ。今年1月初めに南極大陸を探索したYouTuberが奇妙な生物の遺骸に目を留めた。

 彼によると、その個体はほぼ無傷の骨格をさらしたまま陸上に横たわっており、南極の氷に保存されていた古代生物の可能性があるという。

 海から90kmほど離れた地点で見つかった謎生物。その姿をとらえた動画は28万回以上も再生され、視聴者のコメントが殺到している。謎生物の画像は2:00あたりから

[動画を見る]Antarctica Melting Ice MAY have revealed ANCIENT skeletal remains fully INTACT! Rare find

【南極に古代生物?Googleマップで発見した謎の遺骸】

 こちらはYouTuberのマイケル・ブラッドベリが発見したと主張する古代生物の様子だ。彼はGoogleマップの探索中に南極の氷に長期保存されていた奇妙な生物の遺骸を見つけたという。

[画像を見る]

 動画によると遺骸は海からおよそ55マイル(約89km)の内陸地点にある。体長はおよそ4.6~6mと大きく、ほぼ無傷に近い状態だという。

[画像を見る]

 なお周辺には何もなく、この遺骸だけがポツンとある。この光景を見る限りでは他に仲間もなく、たった1頭で絶命したようにも見える。

【四肢をもつ古代の恐竜か?鰭脚類ではありえないと主張】

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月23日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。