息子の分を注文しない家族。女性店員の機転が虐待されていた11歳少年を救う(アメリカ)

息子の分を注文しない家族。女性店員の機転が虐待されていた11歳少年を救う(アメリカ)
       

女性店員の機転が虐待されていた少年を救う /iStock
 子供は例え虐待を受けていてもその事実を隠そうとする。加害者が親であればなおさらだ。見捨てられることを極端に恐れており、我慢してしまうのだ。だが時にそれが致命的な被害を生むこともある。

 アメリカ・フロリダ州にあるレストランの女性店員(ホールスタッフ)は、ある違和感から家族で食事に来ていた子供の状況をいち早く察知した。

 その両親は自分たちの料理は注文しても、息子の分は注文しなかったのだ。店員は少年にこっそりメモを見せることで、両親から虐待を受けていた11歳の少年を窮地から救った。『WFTV9 abc』などが伝えている。
[動画を見る]
Florida waitress helped save abused boy's life through note, police say | ABC7

【1組の家族に違和感、息子の分だけ注文しない】

 1月1日、フロリダ州オーランドにあるファミリーレストラン『Mrs. Potatohead』に、ある1組の家族がやって来た。

 女性ホールスタッフのフラヴィアン・カルヴァルホさんは、その家族の接客に付いたが、2人の子供を連れた両親が、「この子は家で食べるから注文は要らない」と少年(11歳)の食べ物を注文しないことに違和感を覚えた。

 一旦席から下がったカルヴァルホさんは、閉店間際で客がまばらなこともあり、遠目からその一家を観察していたが、眼鏡とフェイスマスクをし、パーカーを着ていたその少年がとても痩せていることに気付いた。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月22日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。