海でレタスやトマトが収穫できるんです。世界初の水中農園で野菜を栽培するプロジェクト

海でレタスやトマトが収穫できるんです。世界初の水中農園で野菜を栽培するプロジェクト
 今以上に地球が気候変動に晒されたら、農作物の安定した供給は難しくなるだろう。事実、今年は夏場の天候不順で、野菜の値段が高騰している。

 この問題を解決するために、イタリアではあるプロジェクトが発足した。「ニモのガーデン(Nemo’s Garden)」は、海底にドーム状の温室を設置して、そこで野菜や果物を育てている。

 ドーム内で海水が蒸発させ、内部の表面で真水に変えることで、海でレタスやトマトが収穫できるのだ。

持続可能な農作物の供給を目指して水中に農園を設置 2012年、ダイビング用品会社の創業者セルジオ・ガンベリーニは、海とガーデニングという彼のふたつの情熱をうまく融合させられる方法を模索していた。そして設立したのが「ニモのガーデン(Nemo’s Garden)」で、イタリア北西部ノーリ沖に世界初の水中農園を作ったのだ。

 実験的バイオスフィア(生物圏)としてバジルが栽培されたのを皮切りに、現在はトマト、イチゴ、バジル、花に至るまで100種類以上の植物が、イタリア沖の地中海の海底6メートルのところで育っている。

[動画を見る]

Nemos's Garden 2021海の中で野菜や果物が育つ、水中農園の仕組み 海の底でどのような仕組みで農作物が育てられているのだろうか?

 空気を充満させた6つのプラスチックポッドを海底に設置、風船のような形をしたこのポッドには、およそ2000リットルの空気を入れることができる。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク