900年前の十字軍の剣がイスラエルの海底で発見される。歴史的遺産



 海底にはさまざまな遺物が眠っているが、それを見つけ出せるかどうかは、運に大きく左右される。海水や砂が常に動いているために露出したり、埋もれたりするからだ。

 そのため何かが見つかれば、それを記録するのはとても大切なことなのだという。

 発見者であるシュロミ・カッツィン氏は、剣を個人的な戦利品として持ち帰ることなく、IAAに報告してくれた。おかげで大勢の人がこの素晴らしい発見を知ることができた。

[画像を見る]

今も残される十字軍の痕跡 十字軍の遠征は、1095年から1291年にかけて行われたとされる。この間、ヨーロッパの騎士たちは教会の許可をえて、聖地を奪還するべくイスラム教徒の土地へ遠征していった。

 この血塗られた時代の痕跡は、中東のいたるところで定期的に発見されている。

[動画を見る]

References:Impressive Crusader Sword Found in Israel | Sci-News.com / written by hiroching / edited by parumo

画像・動画、SNSが見れない場合はオリジナルサイト(カラパイア)をご覧ください。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク