舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場
拡大する(全17枚)

パタリロを演じるのは映画と同じく加藤諒さん。2023年の連載45周年を記念して、東京・大阪で9月に上演される

舞台「パタリロ︕」製作委員会は、2022年9月に東京・大阪で上演する舞台『パタリロ!~ファントム~』について、俳優の加藤諒さんが演じるパタリロら14名のキャラクタービジュアルおよびメインビジュアルを公開しました。あわせて、原作者の魔夜峰央氏をはじめとする日替わりのスペシャルゲストも明らかにされています。 本公演は東京・品川区の天王洲 銀河劇場で9月1日(木)から9月11日(日)まで、中日を挟んで10日間に15公演を上演する予定です。チケット料金は全席指定で税込9000円。大阪・梅田のサンケイホールブリーゼでも9月17日(土)から9月19日(月・祝)にかけて、5公演が実施されます。
舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目...の画像はこちら >>

舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場-01

 1978年に『花とゆめ』(白泉社)で連載がはじまった原作の漫画『パタリロ︕』は、架空の島国「マリネラ王国」の国王である「パタリロ・ド・マリネール8世」が周囲の人間を巻き込んで繰り広げる騒動の一部始終を描く作品。執筆時点でも総合エンタメアプリ「マンガ Park」で連載が続いており、2023年に連載45周年を迎える予定です。また、6月20日(月)にはコミックスの104巻も発売されます。 今回の発表によると、9月1日と9月19日の公演では原作者の魔夜氏がスペシャルゲストとして出演する予定。また、9月3日(土)の公演では脚本家として本公演に携わった俳優の池田テツヒロさんも出演するとのことです。

この記事の画像

「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像1 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像2 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像3 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像4
「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像5 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像6 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像7 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像8
「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像9 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像10 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像11 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像12
「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像13 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像14 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像15 「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像16
「舞台『パタリロ!~ファントム~』のメインビジュアルがお披露目!初日と千秋楽には原作者・魔夜峰央氏も登場」の画像17