奥深い…映画クレしん『オトナ帝国の逆襲』は大人になると“見どころ”が変わる

奥深い…映画クレしん『オトナ帝国の逆襲』は大人になると“見どころ”が変わる
       

“泣けるクレしん映画”として高い人気を誇る、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』。公開から19年が経っていますが、「大人になって泣きどころが変わった」という声が多く寄せられています。

2001年に公開された『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』。

“泣けるクレしん映画”として今なお愛され続ける名作ですが、大人になってから泣きどころが変わったという人が意外に多いようです。

『クレヨンしんちゃん』公式ポータルサイト

奥深い…映画クレしん『オトナ帝国の逆襲』は大人になると“見...の画像はこちら >>
『クレヨンしんちゃん』公式ポータルサイトです。マンガ・アニメ・グッズ・イベントなどの作品情報をお届けします。

大人になってから響く“ひろしの回想シーン”

『オトナ帝国』の泣きどころは大きく分けて2つあり、1つは「ひろしの回想シーン」。
しんのすけが童心に帰ってしまったひろしを救うべく、靴のニオイを嗅がせて記憶を取り戻そうと試みる場面です。

ひろしの脳裏に蘇ったのは幼少期や学生時代の淡い思い出、上京してから家庭を持つまでの記憶。正気に戻ったひろしは、号泣しながらしんのすけを抱きしめました。
奥深い…映画クレしん『オトナ帝国の逆襲』は大人になると“見どころ”が変わる

『映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』DVD

via 『映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』DVDもう1つはクライマックスで描かれた、「しんのすけが階段を駆けあがる」シーン。

大人たちを洗脳するニオイの拡散を防ぐため、しんのすけがタワーの階段を全力疾走。転んで傷だらけになりながらも駆けあがっていく、クライマックスに相応しい熱いシーンに仕上がっています。ネット上では2つのシーンを比較して、「子どもの頃は全力疾走するしんちゃんに感動したけど、いま見返すとひろしのフラッシュバックで涙が止まらなくなる」「大人になった今だからこそ、ひろしの回想シーンにめっちゃ共感した」といった声が。

どうやら“大人になる”ことで、ひろしの人生に自分を重ねて涙を流した人が多いようです。

ギャグパートも最高!

ちなみに『オトナ帝国』は、感動だけが魅力ではないようす。

ファンからは「幼稚園バスを暴走させる覚醒状態のマサオくん最高」「しんちゃんが下半身を露出して『イヤ~ン』って言うところでめちゃくちゃ笑ったわ」と“笑いどころ”もあげられていました。子どもの頃には理解できなかった作品も、大人になって見返すと新たな発見があるかもしれませんね。

当時の記事を読む

numanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「クレヨンしんちゃん」に関する記事

「クレヨンしんちゃん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「クレヨンしんちゃん」の記事

次に読みたい「クレヨンしんちゃん」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月21日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. クレヨンしんちゃん アニメ
  2. クレヨンしんちゃん 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。