安室と萩原が…『名探偵コナン』警察学校編、ゼロの執行人との繋がりに泣いた。古谷徹も「涙が…」
拡大する(全1枚)

5月7日に放送された『名探偵コナン』「警察学校編 Wild Police Story CASE.萩原研二」。キャラクター名はもちろん、車の名前もトレンド入りするほどの盛り上がりを見せました。とくにエモかったポイントは?

2022年5月7日に放送された『名探偵コナン』「警察学校編 Wild Police Story CASE.萩原研二」。萩原や安室などの警察学校組メンバーの名前はもちろん、作中に登場した車「RX-7」もTwitterトレンドの上位に入りました。

安室の女”で一躍話題をさらった劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人につながる描写もあったようで……?
安室と萩原が…『名探偵コナン』警察学校編、ゼロの執行人との繋...の画像はこちら >>

『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』下巻 (小学館)

via 『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』下巻 (小学館)

安室と愛車・RX-7の出会いが明かされキュン♡

今では安室零(降谷零)の愛車としてもおなじみのスポーツカー、マツダRX-7 FD3S。すでに生産が終了した車種ですが、安室ファンが中古車を買い求めたために市場の価格が上がったとも言われるRX-7。そんな安室とRX-7の出会いも描かれた「CASE.萩原研二」は界隈をざわつかせた様子です。

本編にて鬼塚教官が乗っていたRX-7を見て、目を輝かせる安室。車体のデザインが戦闘機の零戦から着想を得ていたため、同じ「ゼロ」として親近感がわいたのではと聞かれ、照れ隠しをするように「あんな派手な車、趣味じゃないよ」と答えます。のちに安室がRX-7に乗ることを知っているファンからは「うらやましがっていてかわいい!」、「将来あの車に乗るのがエモすぎる」、「照れた表情にキュンキュンする」などの感想が。安室の意外な一面を知ることのできるシーンでした。

受け継がれる萩原の魂がエモい…!

ほかにも注目を集めたのは、RX-7を運転する萩原。鬼気迫る表情でアクセルを踏むシーンや、車体を傾け片側のタイヤだけで走行するドライブテクニックなど、『ゼロの執行人』の安室を彷彿とさせる描写が登場したのです。