【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉
拡大する(全10枚)

【第4話はこちら!】そんな古い固定観念に囚われたおっさんが、ゲイの青年と出会い価値観をアップデートしていく『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』。本記事では第4話の試し読みをお届けします。家を飛び出しヤケ酒を煽る誠に手を差し伸べてくれたのは……。

沖田誠48歳。世間の常識・偏見で凝り固まった彼には“最近の若者”が理解できない。
そんなある日、ゲイの青年・大地に出会う。
初めてのセクシュアリティに思わず拒絶してしまうが、次第に彼の魅力に気付き、友だちになることに。

そして知る、「その人の趣味や指向を他人が干渉するのはナンセンスだ」と。そう正に、おっさんのパンツがなんだっていいように!

“人として”の成長を誓うおっさんは、無事に“自分の中の常識”をアップデートできるのか!?
【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くの...の画像はこちら >>

『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』画像

※LINEマンガオリジナル作品です■「最近の若者は…」48歳の堅物男、青年と出会い何かが変わる?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第1話〉
https://numan.tokyo/comic/6aN3m
■「なにがセクハラだ!」堅物男の家に“ゲイ”が訪ねてきたら…『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第2話〉
https://numan.tokyo/comic/pE2j0
■「ゲイに会うのは初めてですか?」息子の“友達”が同性愛者と知った男は…『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第3話〉

この記事の画像

「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像1 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像2 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像3 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像4
「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像5 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像6 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像7 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像8
「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像9 「【漫画】ゲイなんて苦手だったのに…青年の言葉が男の胸に響くのは?『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』〈第4話〉」の画像10