アニメ『Free!』が愛され続ける理由。七瀬遙や松岡凛らが“生きて”いる
拡大する(全4枚)

2013年の放送スタート以来、熱狂的な人気を誇るアニメ『Free!』。本作がこれほどまでに高い人気を維持し続けることができた理由は? また劇場版最終章公開前にチェックしておきたいポイントもご紹介します。

京都アニメーションが手掛けるアニメ『Free!』は2013年から現在までにTVアニメが3期、劇場版が総集編を含めて4作公開されている人気作。さらに、今年2021年から2022年にかけて2部作で最新劇場版公開が予定されています。

2010年代を代表する人気アニメのひとつであり、現在でも高い人気を誇る同作。毎年新しいアニメが登場しては消えていく中でロングヒット作となっている『Free!』が愛され続ける理由とは?
アニメ『Free!』が愛され続ける理由。七瀬遙や松岡凛らが“...の画像はこちら >>

DVD『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』画像

via DVD『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』より

『Free!』の魅力は“イケメン”だけじゃない

冒頭でもご紹介した通り、アニメ1期の放送開始からすでに8年ほどが経過しているにも関わらず、依然として人気が衰えない『Free!』。この作品は日本を代表するアニメ制作会社で、「京アニ」の愛称で知られる京都アニメーションのオリジナル作品として制作されました。

高い期待を持たれながら放送されたTVアニメ1期はすぐにヒット作となり、翌年には2期が放送。水泳に青春をかける男子高校生の物語を美しく、繊細に描いた物語は熱狂的なファンを獲得し現在までその人気を維持しています。

この記事の画像

「アニメ『Free!』が愛され続ける理由。七瀬遙や松岡凛らが“生きて”いる」の画像1 「アニメ『Free!』が愛され続ける理由。七瀬遙や松岡凛らが“生きて”いる」の画像2 「アニメ『Free!』が愛され続ける理由。七瀬遙や松岡凛らが“生きて”いる」の画像3 「アニメ『Free!』が愛され続ける理由。七瀬遙や松岡凛らが“生きて”いる」の画像4