EP『KiLLiNG IDOLS』リリースのBiS 対バンでまわりのアイドルを全部食う?

EP『KiLLiNG IDOLS』リリースのBiS 対バンでまわりのアイドルを全部食う?
拡大する(全1枚)
『クイック・ジャパン154』はaiko特集
アイドルグループ「BiS」のEP『KiLLiNG IDOLS』が2月24日に発売された。昨年からCDやDVDのゲリラリリースを行い、いずれもあっという間に完売。LINE CUBE SHIBUYAでワンマンライブを行うなど、その勢いは止まらないが、メンバーはまだまだ現状に満足していないようだ。2021年2月26日発売の『クイック・ジャパン』vol.154で、メンバーはこう語っている。

トギー 「『ここまで来れてうれしい』という気持ちも大事だけど、満足しちゃったらその先がないので。どんなに大きなステージに立っても『ここじゃ、まだ小さい』とお客さんに思ってもらえるくらいじゃないと」

イトー・ムセンシティ部 「それに4人だけのBiSじゃないから、っていうのがあるよね。一緒に上を目指してくれる人がいるからこそ、誰よりもメンバーが現状に満足しちゃいけない。その考えはライブの規模もそうですし、CDの売り上げについても同じですね」

ライブをやる会場が大きくなっても、慢心することなく上を目指す姿勢は素晴らしい。2月にリリースされたEPは、『KiLLiNG IDOLS』という扇情的なタイトルだが、内容はファンに語りかけるものだ。

チャント 「(EPは)殺伐としたタイトルなんですけど、歌詞は『前を向こうぜ』じゃなくて『前を向けないときもあるよね』と寄り添ってくれるメッセージが強いです。しかもメンバーが作詞した曲も入ってて」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

太田出版ケトルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク