映画「シン・ウルトラマン」の防災庁が監修「防災セット」発売
拡大する(全1枚)

映画「シン・ウルトラマン」の防災庁が監修「防災セット」発売の画像はこちら >>


 防災用品のメーカーである株式会社LA・PITAが作った防災セットの発売が決定しました。実はこれ、映画「シン・ウルトラマン」に登場する防災庁が監修したというコンセプトの防災セット。災害の時に役に立つ便利なグッズが20点も入っているとのこと。


 映画「シン・ウルトラマン」(5月13日公開)は、ウルトラマンシリーズのファンという庵野秀明さんが企画と脚本を担当した作品です。主人公である「ウルトラマンになる男」には斎藤工さん。その他にも、長澤まさみさんや西島秀俊さんなど、豪華な俳優陣が出演しています。


 「映画『シン・ウルトラマン』防災庁公認 防災セット」(税込1万7000円)は、防災士が監修して開発した防災に関する知識と技能が詰まった商品。


 「リュック」と「非常用簡易トイレ」「目隠しポンチョ」などが防災庁オリジナルのパッケージになっており、災害が起こった時に助かる「防災用ウエットティッシュ」や「ポケットティッシュ」などが入っています。販売はBS日テレショップで行われています。


(c)BS日テレ (c)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (c)円谷プロ
情報提供:株式会社BS日本


(佐藤圭亮)