1980年代の問題作『まいっちんぐマチコ先生』が舞台で復活!!まいっちんぐ台も設置されるぞ

 1980年代前半に少年時代を過ごした人ならば、「まいっちんぐ」と耳にすれば脊髄反射よろしく「マチコ先生!」と思い出せるはず!そんなアラフォー世代思い出の作品『まいっちんぐマチコ先生』が2017年夏に舞台上で復活する事が決定しました。


■1980年代のPTAに超ロックオンされた作品


 『まいっちんぐマチコ先生』は、1980年からえびはら武司さんが連載していた漫画作品。ちょっぴり気が強いけどお色気うっふんなマチコ先生が可愛らしくもまばゆいばかりで、性を意識した事もなかった少年たちを否が応でもドギマギさせたものです。ちなみに当初の掲載誌は、学習研究社の少年漫画誌『少年チャレンジ』で青年誌ではありませんでした。その後テレビアニメ化もされ、「良いぞもっとやれ!!」と少年たちから熱視線を集めたのですが、当時は今で言うPTAがかなり活性化していた時代。


 にもかかわらずアニメオープニング冒頭からマチコ先生がパンツ丸見えで画面をかけめぐり、「だけど だけど だけど」のフレーズあたりではバストを露出した赤面もののシャワーシーンを毎度放送。とにかく当時のアニメスタッフのエロ心もとい執念が、これでもか!というぐらい詰め込まれた作品でした。


 という事で、当然各校のPTAからロックオンされる事となり、学校によってはアニメは「視聴禁止番組」、漫画は「読書禁止作品」に指定。かくいう筆者の学校でも「子供の健全なる精神成長を妨げる」としてガリ版プリントぺら1枚が配布され、我が家ももれなく禁止とされたのでした。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

おたくま経済新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク