清野菜名&松坂桃李W主演  「耳をすませば」が10年後のオリジナルストーリーも加えて実写映画化

清野菜名&松坂桃李W主演  「耳をすませば」が10年後のオリジナルストーリーも加えて実写映画化
       

清野菜名&松坂桃李W主演  「耳をすませば」が10年後のオリ...の画像はこちら >>


 中学生の月島雫と天沢聖司の甘酸っぱい恋を描いた、名作「耳をすませば」が、清野菜名さんと松坂桃李さんのW主演&10年後のオリジナルストーリーも加えて実写映画化されることが決定しました。


 「耳をすませば」は、1989年に柊あおいさんが少女コミック誌「りぼん」で発表した青春恋愛漫画。読書が大好きな中学生の雫が、夢に向かって生きる聖司に想いを寄せていく姿に心を惹かれ、多くの女性たちのバイブルとなりました。


 さらに、1995年には、その漫画をスタジオジブリがアニメ映画化し、大ヒットを記録。聖司が雫を自転車の後ろに乗せ、坂道を駆け上がり、街を見渡せる高台で夜明けの街並みを見ながらプロポーズするシーンに、誰もが胸をキュンキュンさせていました。


 そんな「耳をすませば」が2020年、10年後のオリジナルストーリーを加え、実写映画化。恋も夢も中途半端なまま大人になった雫。そんな彼女が、忘れていた“あの頃の気持ち”を取り戻す物語。


 大人になった“今”の雫を演じるのは、数多くの映画・テレビドラマ・舞台に出演し、現在放送中の「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ)でも主演を務める演技派女優・清野菜名さん。


 清野さんは「誰もが大好きな名作『耳をすませば』の世界に雫として存在出来ること、とても嬉しく光栄に思っております」と話し、「あれから10年。雫はどのようにして大人になっていったのか、彼女の思いに寄り添いながら、雫の持っているピュアな心を大切に、丁寧に演じていきたいと思っています」と意気込みを語りました。


当時の記事を読む

おたくま経済新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「耳をすませば」に関する記事

「耳をすませば」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「耳をすませば」の記事

次に読みたい「耳をすませば」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月14日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 耳をすませば 高橋一生

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。