未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第14回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート

未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第14回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート
~全国から17名の子ども達が参加/上位賞作品をお披露目~

NTTドコモは、日本最大級の創作絵画コンクール『第14回「ドコモ未来ミュージアム」~みんなの夢が、未来をつれてくる。~』の表彰式を、2015年12月12日(土)に、山王パークタワー(東京都千代田区永田町)にて開催しました。

「ドコモ未来ミュージアム」は、未来をつくる子どもたち(3歳以上中学生以下)の夢を応援するため、NTTドコモが、「僕たち私たちの未来のくらし」をテーマに、2002年から毎年開催している創作絵画コンクールで、今年度の応募で累計作品数が 100万点を越えました。

今年は、2015年6月1日(月)~ 9月11日(金)までの期間で作品を募集し、128,138点の応募がありました。その中から厳正な審査を経て入賞した「ドコモ未来大賞ゴールド」受賞6名、「ドコモ未来大賞シルバー」受賞6名、「審査員特別賞」受賞5名の上位17名の子どもたちの表彰を行いました。

ドコモ未来大賞ゴールドから最優秀作品賞として選出される「文部科学大臣賞」には、東京都の斗沢胡子さん(とざわここ)さん(8歳)が受賞いたしましたので、ご報告いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/5191/11/resize/d5191-11-770842-0.jpg ]


審査員総評:聖徳大学児童学部長 奥村高明氏
みなさんが今生きているのは、おじいさん、おばあさんたちが、子どもの頃に考えた未来です。次に未来をつくるのは、 みなさんです。みなさんの思うことが、未来につながります。このコンクールで描かれたことが、未来となります。お父さんやお母さんなどの大人が、子どもたちの願う力、思う力、自分で答えを出す力を育てようとしています。「ドコモ未来ミュージアム」は未来をつくるコンクールです。100万人の子どもたちの力を伸ばしてきました。健やかに成長してください。応援しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月13日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。