一般社団法人益田サイバースマートシティ創造協議会(MCSCC) ~スマートシティの標準仕様をテストベッドの地、益田市から世界へ~  

国土交通省スマートシティモデル事業「先行モデルプロジェクト」キックオフ

報道関係者各位

プレスリリース
2019年6月14日
一般社団法人益田サイバースマートシティ創造協議会

「日本初」民間主導の自治体連携によるスマートシティ構想と官民連携のIoT(Internet of Things)データ利活用を推進する「一般社団法人益田サイバースマートシティ創造協議会(MCSCC:Masuda Cyber Smart City Creative Consortium、所在地:島根県益田市内、代表理事:⼜賀 善茅、以下MCSCC)が2018年10月29日に設立し、益田スマートシティ・プロジェクトを進めております。
MCSCC のスマートシティ構想は、地方都市である益田市をテストベッドにします。この地で、未来型エコシステムに関する研究開発を進めることでデジタル・トランスフォーメーションを実現し、環境、防災、ウェルネス、財政、社会インフラ、自治体、日本国などが抱える課題をIoT技術で解決するサイバー・フィジカル・システム(CPS:Cyber PhysicalSystem)社会の実現を目指しています。
この度、MCSCCが提案した事業は、令和元年5月31日に発表の国土交通省スマートシティモデル事業において「先行モデルプロジェクト」として採択されました。
この事業の実施にあたり、キックオフイベントを下記のとおり実施しますので、取材方よろしくお願いいたします。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク