Blue Prism、2019年度Artificial Intelligence (AI) Breakthrough Awardを受賞
拡大する(全1枚)
2019年度のAI Breakthrough Awardsプログラムで2年連続「Best Robotic Process Automation (RPA) Company」の称号を受ける

Blue Prismは、2年連続でAI BreakthroughのRPA部門において最優秀企業賞を受賞したことを発表しました。AI Breakthroughは、世界の人工知能市場をリードする企業やテクノロジー、製品を評価する、マーケティングインテリジェンスの主導的機関です。

*当報道資料は、2019年6月26日(現地時間)に、英国ロンドン/米国テキサス州オースティンにおいて発表されたプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては、原文が優先いたします。予めご了承下さい。

[画像: https://prtimes.jp/i/28912/41/resize/d28912-41-308370-0.png ]


【2019年7月18日】世界で最も成功を収めるデジタルワークフォースのプロバイダーであるBlue Prism (*1)(〔AIM: PRSM 〕、本社:英国ロンドン、CEO:アレスター・バスゲート、日本法人Blue Prism株式会社、本社:東京都港区、社長:長谷 太志)は、本日、Blue Prismが2年連続でAI Breakthrough (*2) のRPA部門において最優秀企業賞(Best Robotic Process Automation (RPA) Company)を受賞したことを発表しました。AI Breakthroughは、世界の人工知能(AI)市場をリードする企業やテクノロジー、製品を評価する、マーケティングインテリジェンスの主導的機関です。