性と恋愛2019ー日本の若者のSRHR意識調査ー 約80%が恋人に性の悩みや要望を相談した経験がないと回答

性と恋愛2019ー日本の若者のSRHR意識調査ー 約80%が恋人に性の悩みや要望を相談した経験がないと回答
恋愛も性も「言えない」若者の現状が明らかに さらに性・恋愛観の男女差やセクシュアル・ヘルスへの意識も判明 調査結果: http://ilady.world/survey/

国際協力NGOジョイセフは10月11日の国際ガールズデーに向けて、 SRHR(セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ:性と生殖に関する健康と権利)に関する情報提供を行う「I LADY.」キャンペーン(http://ilady.world/)の一貫として、18-29歳の日本の若者1000人を対象に「性と恋愛2019ー日本の若者のSRHR意識調査ー」を行いました。
 近年、世界各国で性と生殖に関するさまざまな議論が進み、恋愛やパートナーシップについても多様な価値観が認められてきています。一方で、日本ではいまだに性についての課題が見えにくい傾向にあります。今回実施した調査では、若者の恋愛観や性の意識、さらにその男女差も明らかになりました。調査結果を受け、今後「I LADY.」ではより幅広い情報提供を行い、日本の若者がより多くの選択肢を持てるよう活動を続けていきます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/17711/35/resize/d17711-35-965707-28.jpg ]

POINT(1) 告白未経験女性が約4割。さらに4人に3人が恋愛では相手に合わせた経験あり
●女性はやっぱり告白されたい。告白を相手からしてほしい女性は97.3%。男性は45.3%

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月11日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。