アイル、基幹業務システム「アラジンオフィス」に生産管理オプション機能を追加

アイル、基幹業務システム「アラジンオフィス」に生産管理オプション機能を追加
製造企業はコストや導入負荷を抑えて、必要な生産管理機能のみのシステム化が可能に


 企業向け業務管理システム開発・提供の株式会社アイル(本社:大阪府大阪市、東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫)は、当社が開発・提供する基幹業務パッケージシステム「アラジンオフィス」に、生産管理オプション機能を追加しました。
 以前まではカスタマイズで対応していた生産管理機能をオプションとして提供できるため、製造業の企業さまはコストや導入負荷を抑えて、自社に必要な生産管理機能のみを効率的にシステム化できます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/27651/20/resize/d27651-20-827600-0.png ]


【 生産管理オプション機能追加の背景 】

 当社は基幹業務システム「アラジンオフィス」を、5,000社以上の幅広い業種の企業さまに提供しています。そのなかで、内製・外製問わず製造を伴う企業さまの、「販売・在庫管理をメインに行いながらも、基本的な生産管理業務を部分的にシステム化したい」「生産管理システムを導入するほどではないが、手作業での生産管理が煩雑」などの課題に合わせ、企業さまごとにカスタマイズで対応してきました。

 このたび、同様の課題をお持ちの製造企業さまが、既存の販売・在庫管理パッケージ機能に加えて、必要な生産管理機能をオプションで追加可能にしました。当社における従来のカスタマイズ対応や、他社の生産管理システム導入・既存基幹システムとの連携などと比較して、コスト削減・納期短縮につながり、導入負荷を最小限に抑えて基本的な生産管理業務をシステム化できます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。