「令和元年度いばらき宇宙ビジネス事業化実証プロジェクト」で全国2800万農地にある耕作放棄地の検出アプリを開発!さらに、SAgriをより成長させるCTO・ITエンジニアを募集。

「令和元年度いばらき宇宙ビジネス事業化実証プロジェクト」で全国2800万農地にある耕作放棄地の検出アプリを開発!さらに、SAgriをより成長させるCTO・ITエンジニアを募集。
~今夏,茨城県つくば市での実証を開始予定~

SAgri株式会社は「令和元年度いばらき宇宙ビジネス事業化実証プロジェクト」を通じて、全国2800万農地にある耕作放棄地の検出アプリを開発しました。また、各農地の気象条件や地形情報を衛星データやアメダスデータなどと紐つけることで、簡易的に農家様が各農地の状況がどのような条件であるのかを検索できることを可能にしました。
より事業化、ビジネス化を行うために、SAgriでは新たなCTO・ITエンジニアを募集致します。


SAgri株式会社(本社:兵庫県丹波市、代表:坪井 俊輔)は以前リリースしておりました「令和元年度いばらき宇宙ビジネス事業化実証プロジェクト」に関して、初年度の取組みを完了し、全国2800万農地にある耕作放棄地の検出アプリを開発いたしました。
(前回リリース内容:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000040885.html

多くの関係者の皆様のサポートもあり、無事アプリケーション(ACTABA)を開発することができました。当該プロジェクトは、次年度も引き続き邁進していく所存です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/40885/7/resize/d40885-7-710146-0.png ]


(ACTABAの検索画面:耕作放棄地が簡単に検索・検出できます。)

当社は上記、茨城県事業以外にも、衛星等のデータを農業に活用してエンドユーザーに届けるプロジェクトを推進しており、CTOおよびITエンジニアを募集しております。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。