一般社団法人IWA JAPAN、I&H株式会社(阪神調剤グループ)、CYBERDYNE株式会社と新会社設立及び共同で一般・スポーツ分野においてロボケア事業の拡充を発表

一般社団法人IWA JAPAN、I&H株式会社(阪神調剤グループ)、CYBERDYNE株式会社と新会社設立及び共同で一般・スポーツ分野においてロボケア事業の拡充を発表
拡大する(全1枚)
この度、一般社団法人IWA JAPAN(本社:東京都千代田区)は、業務提携関係のI&H株式会社(阪神調剤グループ)(本社:兵庫県芦屋市)とCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市)の三社共同出資で新会社『MOVETEX(ムーヴテクス)株式会社』を設立致します。

同社は、四ツ谷ロボケアセンターの運営に加え、アスリートのパフォーマンスアップ、子ども達の運動神経向上、その他利用者の身体機能のコンディショニングを事業目的とします。三社の協力を得ながら、アスリート向けプログラム「IWA式 Neuro HALプラス」や身体機能の維持・向上を目的とした「IWA式Neuro HALFIT」を展開します。

また既に稼働している「四ツ谷ロボケアセンター」に加えて、2020年4月に新たな施設として「四谷パフォーマンスフィールド」を用意しました。


【新会社設立理由】
IWA ACADEMYを運営し、ジュニアからアスリートまで高いレベルのトレーニングサービスを提供している一般社団法人IWA JAPANと、装着型サイボーグHAL(R)︎を開発するCYBERDYNE株式会社は、2019年11月に業務提携し、2020年1月にアスリート向けの神経系トレーニングプログラム「IWA式Neuro HALプラス」を開発。

このプログラムと、一般向けプログラム「IWA式Neuro HALFIT」、子ども向けプログラム「IWA式Neuro HALプラス For Junior Athlete」を拡充するために、調剤薬局業界大手で全国に540店舗以上の薬局を展開し、高い店舗開発力と全国各地での地域貢献力を擁し、医療関係事業の発展に貢献しているI&H株式会社(阪神調剤グループ)が新たに参画。三社のリソースを出し合い、健康・スポーツ分野の発展、健康寿命の延伸、広くは社会への貢献のために新会社設立に至りました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク