「浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォーム」が始動!

本日から会員募集を開始します

昨年10月の「デジタルファースト宣言」に基づき、デジタル・スマートシティ政策を官民連携により推進するにあたり、官民連携プラットフォームを設立しました。本日から、会員募集を開始します。

○浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォーム
<プラットフォームの機能>
・分野間連携の促進
・データ利活用の推進
・会員間の情報共有や連携支援
・事業化支援
・啓発(フォーラム等の開催)
・人材育成(セミナー等の開催)

<プラットフォームの会員制度>
会員種別:運営会員、パートナー会員、一般会員
会員メリット:情報共有、セミナーや勉強会への参加、会員のソリューション発信・共有、
事業化分科会の設置
※入会金、年会費は無料

<今後の予定>
4月1日  浜松市デジタル・スマートシティ推進事業本部設置
4月1日  浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォーム設立(会員募集開始)
5月    官民連携プラットフォーム 第1回運営委員会開催
6月11日 官民連携プラットフォーム設立記念フォーラム開催

<会員の申込方法>
浜松市ホームページからお申込み
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/digitalsmartcity/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月1日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。