『めがね舎ストライク BASEMAN』京都・藤井大丸に4月7日オープン ~セレクトから対話へ。“ビスポーク”文化を眼鏡に根づかせる~

『めがね舎ストライク BASEMAN』京都・藤井大丸に4月7日オープン ~セレクトから対話へ。“ビスポーク”文化を眼鏡に根づかせる~
眼鏡を並べる代わりに、BARカウンターを設置。お客様と本気で“対話”する眼鏡店

2020年4月7日(火)、京都の地場百貨店「藤井大丸」の7階メンズファッションフロアに『めがね舎ストライク BASEMAN』がオープンします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/56197/1/resize/d56197-1-885116-0.jpg ]

一般的な眼鏡店は、何十本、何百本ものフレームを店内に並べ、たくさんの既製品の中から一本を選んでもらうスタイルが主流です。しかし、『めがね舎ストライク BASEMAN』の店頭には、わずか10~20本ほどの眼鏡しかディスプレイされていません。
[画像2: https://prtimes.jp/i/56197/1/resize/d56197-1-310571-3.jpg ]

その代わり、内装の主役となるのが、BARをイメージしたカウンター。お客様とじっくり対話ができるように、椅子も用意しています。(時には本当に、ハイボールやビールを無償でご提供することも)


同店は、日本の眼鏡業界に“ビスポーク”という文化を根づかせるための活動を続けてきた『めがね舎ストライク』初の姉妹店。「対話」と「オーダーメイド」を軸に、お客様に“ど真ん中”の一本を提案することをコンセプトにしています。


スーツや革靴のように、眼鏡にもビスポーク文化を

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月6日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。