省スペースで簡単に導入!高速・コンパクトな体温検知付き顔認証デバイス「SenseThunder-Mini」を発売開始

省スペースで簡単に導入!高速・コンパクトな体温検知付き顔認証デバイス「SenseThunder-Mini」を発売開始
拡大する(全1枚)
ソフトバンク株式会社の子会社で、AI画像認識ソリューションを提供する日本コンピュータビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:アンドリュー・シュワベッカー、以下「JCV」)は、本日、顔認証と体温検知を同時に行うデバイスに、新しいラインナップとして、「SenseThunder-Mini」を追加、正式に販売開始いたしました。「SenseThunder-Mini」は、既存モデルのコンパクト化に加え、従来からの高い性能を維持することをコンセプトに開発した認証デバイスです。


当社は新型コロナウィルスやインフルエンザなどの感染症の予防や施設の運営管理に貢献すべく、2020年4月15日付で、マスク着用したままでも顔認証・体温測定が可能な「AI検温ソリューションSenseThunder」をリリースしました。提供開始以降、公共施設、病院、オフィスビル等にて採用頂いており、特に、高い精度と利便性について多くのお客様にご好評を頂いております。

このたび販売開始した「SenseThunder-Mini」は、最適化されたAIアルゴリズムにより、5.5インチのコンパクトサイズでありながら、マスクしたままでの顔認証はもちろん、最大で1.2メートル離れた位置からでも、0.5秒の速度で、±0.4℃の精度で体温を測定できます。ドアやゲートへの設置、壁付や専用スタンドによる取り付けが可能で、限られたスペースで顔認証・体温測定を実施する場面での活用が期待できます。既に先行発売を開始しており、全国のイオンモールの従業員通用口や、約3,000店のソフトバンクショップおよびワイモバイルショップにて採用頂いております。JCVは、お客様の既存環境において導入・運用が容易な、本ソリューションを提供することで、感染症の拡大予防や従業員、施設利用者の健康管理サポートに貢献致します。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月25日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。