LINEの運用型広告プラットフォーム「LINE広告」、新たに「LINEチラシ」での広告配信を開始

LINEの運用型広告プラットフォーム「LINE広告」、新たに「LINEチラシ」での広告配信を開始
掲載店舗数・利用者数ともに急拡大中の「LINEチラシ」が広告配信面に追加 購買意欲の高いユーザーに対して幅広くアプローチが可能に

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」および「LINE」関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム「LINE広告(旧 LINE Ads Platform)」において、新たに「LINEチラシ」上での広告配信を開始いたしましたので、お知らせいたします。

「LINE広告」では、LINEおよびLINE関連サービスを対象として、2016年からLINEの「タイムライン」や「LINE NEWS」に加え、「LINE BLOG」、「LINEマンガ」、「LINEポイント」、「LINEショッピング」、トークリスト最上部の「スマートチャンネル」、LINEの様々なサービスへのゲートウェイである「ウォレット」上で広告配信を行っています。運用開始以降、累計10,000を超える広告アカウント*1に出稿いただいています。
*1 2020年5月末時点

このたび「LINE広告」では、企業におけるマーケティング活動の最大化を目的に、2月に開始した「ウォレット」タブでの広告配信に続いて*2、新たにLINEのデジタルチラシサービス「LINEチラシ」での広告配信を開始いたしました。
*2プレスリリース:LINEの運用型広告プラットフォーム「LINE広告」、新たに「ウォレット」タブでの広告配信を開始 

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。