コロナ禍での就活、「内定獲得を困難に感じる」学生71%、長期化を覚悟する就活生に、オンラインも加え通年就活支援イベント提供

コロナ禍での就活、「内定獲得を困難に感じる」学生71%、長期化を覚悟する就活生に、オンラインも加え通年就活支援イベント提供
       
年間1,500回以上の企業と就職活動生をマッチングする就活イベント『Meets Company(よみ:ミーツカンパニー)』を提供する株式会社DYM(ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、2021年3月卒業予定と、2022年3月卒業予定で就職活動中の大学生・大学院生225名を対象に、2020年7月27日~8月18日の期間に就職活動に関するWEBアンケートを実施しました。
その中で、「新型コロナウイルスの影響で内定を獲得することが困難に感じますか?」という設問に対し、71%の学生が、困難に感じると回答をしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/27235/164/resize/d27235-164-843693-1.jpg ]


■新型コロナウイルスの影響で内定を獲得することが困難に感じる学生71%
今回のアンケートでは、21卒(n=28)、22卒(n=197)いずれも71%で新型コロナウイルスの影響で内定を獲得することが困難に感じると回答しました。
回答した学生の理由は、自由記述で「企業が採用人数を減らす可能性が高いから」、「オンラインで面接等を行った場合、対面で行う時と比較して、企業と学生のお互いの理解が浅いと感じるから」、「大学の先輩方や友人と話すことのできる機会が減り、情報収集が上手くできていないと感じるため」などがありました。
就活生は来年入社のみならず、再来年の入社に対しても新型コロナウイルスの影響を受けると予想しているようです。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。