Withコロナ時代の新しい旅のカタチ『九州バケワーク』

Withコロナ時代の新しい旅のカタチ『九州バケワーク』
       
~ 九州広域連携(福岡・佐賀・長崎・熊本)による移動型・滞在型ワーケーションの実証 ~

 九州周遊観光活性化コンソーシアム(代表機関:トラストパーク株式会社 本社:福岡県福岡市博多区)は、ANAホールディングスや日本旅行、地方自治体などの協力・参画・後援を得て、ハウステンボス、有田焼窯元と連携し、休暇(バケーション)中に仕事(ワーク)も行えるプラン『九州バケワーク』と称し、「ホテルの寝室空間」をコンセプトとしたキャンピングカーや施設の不稼働スペース、ハウステンボスホテル、佐賀県有田町のゲストハウスなどをシェア活用した移動型・滞在型ワーケーションの実証を計画しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28008/16/resize/d28008-16-949120-0.png ]


背景


 新型コロナウイルスの感染拡大によりニューノーマルな時代を迎え、これまでの「当たりまえ」や「ライフスタイル」が大きく変わりつつあります。テレワーク、リモートワークなどの働き方が周知の事実となり、観光地はインバウンドや団体客が激減し、密のない安心安全・清潔な場所、自然豊かな隠れた観光地など、地方の価値が高まっています。また九州においては、令和2年7月豪雨により甚大な被害を受けた被災地の復興に向けて新たな取り組みが求められています。


経緯


 九州周遊観光活性化コンソーシアムは8月の夏休み期間、福岡県那珂川市、佐賀県佐賀市・吉野ヶ里町の3市町と連携し「キャンピングカー×自然体験」のマイクロツーリズム実証実験を実施、コロナ禍における地域課題・ニーズを収集・分析してきました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。