社会情報大学院大学、「実務教育研究科」を2021年4月新設 日本初の実務家教員の養成等を担う専門職大学院研究科

社会情報大学院大学、「実務教育研究科」を2021年4月新設 日本初の実務家教員の養成等を担う専門職大学院研究科
~2021年度より広報・情報研究科、実務教育研究科の全国オンライン入学・履修を開始~

学校法人先端教育機構(理事長:東英弥)・社会情報大学院大学(東京都新宿区、学長:吉國浩二)は、文部科学省の認可により「実務教育研究科」の設置が認可され、2021年4月より開設します。本研究科は実践知の体系化を元とした新たな教育を生み出すことを目的としており、実務家教員の養成等も担う日本初の研究科となります。
また、本学の広報・情報研究科、実務教育研究科は2021年度よりオンライン入学を開始し、全国から入学・履修が可能となります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/36930/89/resize/d36930-89-538905-0.png ]


■ 実務教育研究科について
 society5.0(※)、人生100年時代、などと表される現代社会では、自らが実務領域の専門家となるだけではなく、実務経験を新たな知の体系へと昇華させ、伝承・承継する能力が、あらゆる領域に求められています。本研究科は、こうした今後の知識社会を支える基盤となる、実践知を教育へ昇華する人材の育成を行うことを目的としています。
 また、知識社会学を基盤とした新たな知の形成と、教育・人材育成分野の最先端の知見について、理論と実践の両面を学びつつ、自らが新たな学びを社会に提供できるリーダーとなるための研究を行います。実務家教員のほか、組織内での暗黙知を形式知化・体系化し人材開発や知識経営を担う者や、公教育に先駆け新たな学びを生み出す民間教育事業者なども、広く対象としており、2年間の課程を修了することで実務教育学修士(専門職)が授与されます。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月17日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。