東京都と「施設系混雑ワーキンググループに係る包括連携協定」を締結

東京都と「施設系混雑ワーキンググループに係る包括連携協定」を締結
株式会社ロコガイド(本社:東京都港区、代表取締役:穐田 誉輝、以下ロコガイド)は、東京都(知事:小池 百合子)が「官民連携データプラットフォームの構築に向けた準備会」の下に立ち上げた「施設系混雑ワーキンググループ」の協力事業者に選定され、本日「施設系混雑ワーキンググループに係る包括連携協定」を締結しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/23072/78/resize/d23072-78-496938-0.jpg ]

本件は、1.混雑領域におけるデータ利活用の具体的な取組を想定し、部分的に実施することを通じてデータプラットフォームでのデータ流通検討の一助とすること、2.東京都とロコガイドを含む協力事業者が連携し、取り組みを実際に実施し、適宜継続することで「withコロナ」時代の3密回避に寄与することの2点を目的としています。

ロコガイドは、「地域のくらしを、かしこく、たのしく」をミッションに、地域のDX(デジタルトランスフォーメーション)を通じて、生活者の課題を解決するサービスを提供しています。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年5月に店舗や施設の混雑状況を可視化する「混雑ランプ」の提供を開始し、現在*では全国の小売店舗22,322件、また自治体・施設269件が混雑情報を発信しています。

この度、本事業から得られたデータやノウハウの知見を活用することを目的に、本ワーキンググループに参画します。今後、東京都と協力事業者各社とともに具体的な検討を進めていきます。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。