竹のおが粉をアップサイクルした焚き火用着火剤「TAKENOKO(タケノコ)」 2021年8月初旬発売開始

竹のおが粉をアップサイクルした焚き火用着火剤「TAKENOKO(タケノコ)」 2021年8月初旬発売開始
拡大する(全1枚)
第32回 国際文具・紙製品展(通称:ISOT)にて出展

アロマ・フレグランス商品を数多く手がけるGRASSE TOKYO(グラーストウキョウ)株式会社(東京都江東区東陽5-12-5 代表取締役 藤井省吾)は、廃材になる竹のおが粉をアップサイクルした焚き火用着火剤「TAKENOKO(タケノコ)」を8月初旬より新発売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/48385/12/resize/d48385-12-113855-0.png ]

本商品は、アウトドアシーンでのバーベキューや焚き火、薪ストーブ、暖炉などの薪や炭に簡単に火をつけることができる着火剤です。弊社商品リードディフューザー(アロマ芳香剤)の竹製リードスティックを製造する際に加工所で廃材として出る竹のおが粉をアップサイクルし、資源として生まれ変わらせることでゴミが減りエシカルな商品化が実現しました(商標登録出願中)。バランスのとれた半球体状に成型し底面接地面積を小さくすることで燃焼効率を上げ、最後まで綺麗に燃えきることができます。

また竹の成長は早く、竹林を健全な状態に整備するために間伐が行われています。籠や食器、インテリア、雑貨など様々な用途で竹は使われますが、その工程で発生する端材やおが粉を有効に活用することで可燃ごみとして焼却される無駄な二酸化炭素排出を抑えることができます。今後は竹林整備で間伐された竹や製品製造工程で出たおが粉も活用していく予定です。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク