立ち上がれ!製造業のデータサイエンティスト!「PHMC 2021 データ分析チャレンジコンテスト」応募受付中

立ち上がれ!製造業のデータサイエンティスト!「PHMC 2021 データ分析チャレンジコンテスト」応募受付中
拡大する(全1枚)
~システム工学的に故障予知にアプローチする考え方「PHM」がテーマ~

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下 ISID)は、システム工学的に故障予知にアプローチする考え方「PHM(Prognostics and Health Management)※」をテーマとした「PHMC 2021 データ分析チャレンジコンテスト」(以下、本コンテスト)を開催します。

[画像: https://prtimes.jp/i/43138/115/resize/d43138-115-ed319062eb0264e6e5be-0.jpg ]

 
本コンテストは、日本の製造業におけるPHMの取り組み拡大、活性化を目的として実施するもので、2019年の初回開催から今回で3回目となります。
日本の製造業に勤務するデータサイエンティストの方々を対象に、ISIDが提示する課題に対してデータ分析を行っていただき、その予測結果を9月30日(木曜日)まで募集していますので、奮ってご応募ください。

■コンテスト概要■
<応募条件>
日本の製造業に勤務していること
※申込時に勤務先の確認をさせていただきますが、それ以外で会社名が公表されることはありません。また、勤務先業務として応募するのか、資格を有する個人として応募するかは問いません。

<募集内容>
ある自動車会社が将来リリースする電気自動車のリチウムバッテリー研究を行う、という想定をします。自動車に搭載する「リチウムイオンバッテリーの健全性の監視および残寿命予測モデルを開発する」という課題に対して、新しい状態から寿命が尽きるまでのバッテリーから収集した3つの学習用データセットに対し、それぞれのバッテリー残寿命を推定し、その予測結果を提出してください。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク