テクノロジー・セールス領域で躍進する次世代型DXコンサルティング&セールス・オートメーション・プラットフォーム「CapametriX」の日本提供が本格化

テクノロジー・セールス領域で躍進する次世代型DXコンサルティング&セールス・オートメーション・プラットフォーム「CapametriX」の日本提供が本格化
拡大する(全1枚)
株式会社オリエント(本社;東京都千代田区、代表取締役社長 二宮英樹)は、Dell、VMware、Ciscoなどのテクノロジー企業が採用する「CapametriX」の日本提供パートナーとして、CapametriX Limited(本社:英国Reading、CEO Sandrijn Stead) とアライアンスを締結しました。

これまで企業は、面談や出張をオンライン化するなど様々な効率化の取り組みを実施していますが、コロナ禍のパンデミックにより、今までの営業スタイルでは非常に成果が得にくい状況になり、営業活動の抜本的なデジタル化や加速度的な行動変革が求められています。株式会社オリエントは、新たなソリューション提供を通じて、企業の課題解決を支援します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/66808/1/resize/d66808-1-ce38c24bca284c5d64ca-0.png ]


グローバル市場のDXコンサルティング&セールス・オートメーションの波
既にDell、VMware、Ciscoなどの北米のテクノロジー企業の多くは、「CapametriX」プラットフォームを迅速に採用してこの問題に対処しています。「CapametriX」プラットフォームは、(1)営業やマーケティングのアウトリーチキャンペーンやダイレクトセールスの活動を自動化し、見込み客は自己評価ステートメント(Web診断)に回答するだけで優先すべきアクションを電子メールで受け取れます。(2)同時に、完全に自動化されたヒアリングやコンサルティングを通じて、営業スタッフは商談前に顧客の具体的課題やニーズを把握できます。(3)プラットフォームとコンテンツを代理店などの販売パートナーに共有することで、簡単かつ即座に巨大なセールス・エコシステムの構築を可能にします。このアプローチを通じて「CapametriX」は、商品やサービスに高い関心を持つ優良な見込み客を短期間で獲得できるようにします。その結果、営業スタッフは優良なリードのクロージングにより多くの時間を費やすことができるようになり、競争上の大きな優位性と迅速な営業成果を手に入れています。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク