環境・衛生・安全の市場規模、2027年に92億米ドル到達予測

環境・衛生・安全の市場規模、2027年に92億米ドル到達予測
拡大する(全1枚)
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「環境・衛生・安全 (EHS) の世界市場:コンポーネント別・展開方式別・エンドユーザー別・地域別の展望、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響の分析、将来予測 (2021年~2027年)」(KBV Research)の販売を10月26日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/kbv1029588-global-environment-health-safety-market-by.html

[画像: https://prtimes.jp/i/71640/1397/resize/d71640-1397-61cd03931cf718b1c777-0.png ]


環境・衛生・安全(Environment, Health, and Safety:EHS)の市場規模は、2021年~2027年の間にCAGR7.8%で成長し、2027年には92億米ドルに達すると予測されています。環境・衛生・安全とは、企業が従業員、環境、一般市民を、職場に関連した脅威から守るための規範、法律、規制、専門的プログラム、取り組みなどを指す包括的な用語です。企業のEHS部門は、組織が行う業務が、過度の環境破壊や従業員の健康・安全のリスクを冒していないかどうか、規範に従って確認します。

EHSの主な目的は、職場での事故、衛生、緊急事態の発生を防ぎ、減少させることと、環境への悪影響を防ぐことです。さらに、EHSは、組織における安全衛生プログラムの策定と導入にも役立ちます。EHSとは、安全な職場環境に重点を置いて、企業のあらゆる生産規範の認識と遵守を総括する規制方針です。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク