デジタルガレージグループの「統一型QRコード決済 『クラウドペイ』」、J-Coin Payに接続開始
拡大する(全1枚)
 株式会社デジタルガレージ(東証プライム 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)を中心とするDGグループは、国内唯一の「統一型QRコード決済『クラウドペイ』」(https://www2.cloud-pay.jp/)と、株式会社みずほ銀行が提供する、全国170以上の金融機関が参画するQRコードを活用したスマホ決済サービス「J-Coin Pay」との接続を2022年6月1日より開始します。「クラウドペイ」はこれまで、国内決済サービスのd払い(R)、LINE Pay、au PAY、メルペイ、海外決済サービスのAlipay+、WeChat Payへの接続を完了しています。今後も国内外の決済サービスへの対応、接続を進め、クラウドペイのサービス拡充を通じて、日本のキャッシュレス化と加盟店のDX支援を推進していきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23393/261/resize/d23393-261-2670debb222d102f9d27-3.png ]

 「クラウドペイ」は、1つのQRコードを店頭に設置するだけで、複数のQR・バーコード決済サービスを導入することができるサービスです。店頭のQRコードを読み取り決済するMPM方式*1を採用しており、加盟店はPOS端末など新たな機器の導入や既存システムの改修等に伴う導入のコストを負担することなく、国内外の複数のQRコード決済サービスの一括導入が可能です。運用時も加盟店専用アプリで各種決済手段の取引業務を一括管理できるため、運用業務や経理業務の省人化につながるなどメリットが多く、さらに支払いの際にどのQRコードを読み込むのか消費者を迷わせることもありません。