中嶋常幸プロや古江彩佳プロなど様々な競技のトップアスリートが愛用 コンディショニングアクセサリー「コアフォース」 プロゴルファー兼本貴司選手と契約締結
拡大する(全1枚)
株式会社ゆうき(埼玉県久喜市:代表取締役社長 小田 耕二)が販売するコンディションを最適化するアクセサリー「コアフォース」は、プロゴルファー兼本貴司選手と契約を締結いたしましたので、お知らせします。

今回契約を締結した兼本貴司選手は、16歳から競技を始め、1993年に2度目のプロテストで合格。99年に初シードを獲得しました。2009年「三菱ダイヤモンドカップ」でB.ジョーンズ選手とのプレーオフを制して初優勝。さらに2010年「レクサス選手権」で2勝目。昨年よりシニアツアーに参戦し、2022年4月「ノジマチャンピオンカップ箱根」では、清水洋一選手とのプレーオフを制して初優勝を収めました。

今後、シニアツアーでの活躍が期待される注目の選手です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/39264/33/resize/d39264-33-17ae7883f5f80886e0eb-0.jpg ]


■兼本貴司選手 コメント
コアフォースを着用したときに違いがよく分かります。
しっかりしてるというか、疲れとかも違います。
これからコアフォースつけて大会優勝たくさんできるよう頑張りますので、
応援をよろしくお願いします。

■「コアフォース」とは

[画像2: https://prtimes.jp/i/39264/33/resize/d39264-33-d8438e82cc0839fcd0bd-11.jpg