2024年8月1日(木)より、個性を貫いてきた30~40代に向けたブランド【POOLDE(プールデ)】が始動いたします。
デザイナー・ディレクターは、PAMEO POSEの立ち上げから10周年を機に退任したPELI。

“ 実際にあった架空の話 ”をコンセプトに、違和感がほのめくレディトゥウェアを展開していきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/104862/12/resize/d104862-12-9d4166355a5557925f31-0.jpg ]

◼︎POOLDE(プールデ)
これまでは自己表現を熱心に外に向けていたが、40代になった今その熱量のベクトルが自分に向くようになった。
奇抜で尖った発想が、奇妙で脱力感のあるアイディアに形を変えた。
POOLDEではPELIの根底にある“ 悪戯心 ”“ オカルト ”“ 相反する浪漫 ”の要素はそのままに、自分の友人たちをミューズとして、同世代にすすめたいデザインや、PELIが今本当に身につけたいアイテムを提案。
POOLDE OFFICIAL SITE : https://poolde.jp/
POOLDE Instagram : https://www.instagram.com/poolde___/

◼︎一般顧客向け展示会
ブランドローンチイベントとして、一般顧客に向けた展示会を開催(詳細はInstagramにて随時更新)
サンプルご試着・先行予約販売/一部販売アイテム有り
日程:2024 年 8 月 2 日 ( 金 ) - 3 日 ( 土 )
場所:AQspace (107-0061 東京都港区北青山 3-6-19 バイナリー・北青山 2F)

◼︎オンラインストアにて先行予約販売
8月1日 (木)正午12:00予定

【CONCEPT】
ー 実際にあった架空の話 ー
東京の自宅からニューヨークまで自転車に乗って二時間でいけた。
ブーツに足を入れるとスライムみたいに柔らかかった。

自分の機嫌に合わせてリボンのバレッタも喜怒哀楽を示すようになった。
夢はいつも違和感に満ちたパラレルワールドに手招きをする。
一夜のトリップを当たり前のように過ごし、
翌朝現実に帰ってきたわたし達は反芻すればするほど消化不良に陥っていく。

それは UFO やモンスターに遭遇したとか青空が燃えていたとか、壮大な夢ではない。
普段身につけているアイテムが奇妙に形を変えて、夢の中の現実に馴染んでいる。
得体の知れない恐怖は時に人間の好奇心を突いてくる。

その鮮明かつ曖昧な記憶をデザインに昇華し、
目を引く異様なユーモアディティールは、納得と錯覚を交互に引き起こす。

ディレクター・デザイナーは、2013 年~ 2024 年まで PAMEO POSE の陣頭に立ち続け、DJ としても活躍する PELI。

幽霊や宇宙人、ヴォイニッチ手稿や予知夢。
娯楽の度を越えた信憑性の高さは世界を沸かせ、しかし確証を突き詰めることは永遠にできない。

“ 実際にあった架空の話 ” に魅了され続けている PELI は、その浪漫を体現するようにデザインへ悪戯を仕掛け、 唯一無二の個の魅力を底から引き出す “ 違和感がほのめくレディトゥウェア ” を提案する。 ベーシックなアイテムを奇妙に変形させて、当たり前のように “ 現実 ” に馴染ませる。

一見シンプルな装いかと思いきや、滲み出る風変わりな性質は
記憶の隅に微かに残る不可解として、やがて強烈な興味に変わっていく。

オカルトブームの幼少期から時の経過と共に剥がれ落ちたものと揺らがないもの。
虚構と現実。テクノとクラシック音楽。フェミニンとマニッシュ。
PELI の中にはいつも辻褄の合わない美しさが共存している。


【ABOUT】
POOLDE | プールデ
[画像2: https://prtimes.jp/i/104862/12/resize/d104862-12-a6c62befbb6c18e926fe-1.png ]

2013年 PAMEO POSEの立ち上げから10周年を機にデザイナー・ディレクターを退任したPELIが、新たに立ち上げたブランド。これまでは自己表現を熱心に外に向けていたが、40代になった今その熱量のベクトルが自分に向くようになった。奇抜で尖った発想が、奇妙で脱力感のあるアイディアに形を変えた。POOLDEではPELI の根底にある“ 悪戯心 ”“ オカルト ”“ 相反する浪漫 ”の要素はそのままに、彼女が今本当に身につけたいアイテムを展開していく。
OFFICIAL SITE : https://poolde.jp/
OFFICIAL INSTAGRAM : https://www.instagram.com/poolde___/

PELI | ディレクター・デザイナー
[画像3: https://prtimes.jp/i/104862/12/resize/d104862-12-4aced8fbaa923e9d3fa5-5.jpg ]

POOLDE クリエイティブ・ディレクター/デザイナー
PEGION オーナー、DJ 音楽通の両親のもと、幼少期にオカルトとセーラームーンにはまり、学生時代は初期パンク、レゲエ、ロカビリーなど音楽史をさかのぼりながらファッション、カルチャーとのリンクに没頭する。
2006年文化服装学院デザイン専攻科を卒業しスタイリストとして活動。
2013年にアパレルブランド「PAMEO POSE」を立ち上げ、10周年にはブランド初となるランウェイショー「MY WAY」を国立競技場の駐車場にて開催。約1000人の来場者で会場は熱気に溢れ、このSS24シーズンを最後にディレクター/デザイナーを退任。
2018年にはペットグッズのセレクトショップ「PEGION」を始動し、2024年に中目黒に旗艦店をオープン。
DJとしては、HERMES、CHANEL、Louis Vuitton、PRADA、Dior といったハイエンドパーティーでのプレイから、クィアパーティーfancyHIMのレギュラー DJまで、幅広いジャンルでシーンを盛り上げている。
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/peli4649/

【FIRST COLLECTION】
[画像4: https://prtimes.jp/i/104862/12/resize/d104862-12-9e70c40be2ffbc4b43d8-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/104862/12/resize/d104862-12-eb06570c14c1f4188008-4.jpg ]

運営会社
RPBC 株式会社:https://rpbc.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ