「筒香の提言」で生まれた新リーグ “育成を目的”とした新しい学童野球とは?

「筒香の提言」で生まれた新リーグ “育成を目的”とした新しい学童野球とは?
       

2019年1月25日、プロ野球選手の筒香嘉智選手が日本外国特派員協会で記者会見を開き、野球界の「育成」に対して率直な提言を語った。その筒香選手の言葉に共感し、来年4月から横浜で育成を主眼に置いた学童野球リーグが立ち上がるという。そこで、筒香選手の提言も踏まえて日本のスポーツ事情について改めて振り返りながら、学童野球リーグ事務局長を務める「みなとみらいクラブ ブルーウインズ」の塚本幸治さんに「育成を目的にした新しい学童野球」について話を聞いた。

(文=木之下潤、写真=Getty Images)

筒香選手が野球界に発した提言の意味するもの

当時、横浜DeNAベイスターズに所属し、今シーズンからメジャーリーグのタンパベイ・レイズに移籍したプロ野球選手・筒香嘉智が2019年1月25日、記者会見を開いた。筒香といえば、日本代表で四番打者を務めるほどのスーパースターだ。その彼が日本外国特派員協会で野球界に対する思いを語った。

一体、その背景には何があったのか?

大きな理由として「野球人口の減少と将来を担う野球少年少女たちが育つ環境が密接につながっていることを訴えたかった」ことが挙げられる。筒香は自らが育った出身クラブ「堺ビッグボーイズ」で野球体験会を開催するなど、子どもの育成にも積極的に関わっている。そんな活動を通じ、自分が実際に見聞きしたことを含めてこれまでの野球界の「育成」に対して本音を話した。

簡単に要約すると、「現在、野球を続けていく環境にはさまざまな問題があり、その弊害となっている要因の一つに子どもの大会のほとんどがトーナメント制で開催され、それにより勝利至上主義が蔓延していること。どうしても選手の成長より勝つことが優先され、ケガや精神的な負担により大好きな野球から離れていく子が多くいるのではないか」ということだった。


あわせて読みたい

REAL SPORTSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月30日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。