アメフト復帰の元withB・コージが「遠回り」「いらない経験」とあしらわれても“飛び込む”理由

アメフト復帰の元withB・コージが「遠回り」「いらない経験」とあしらわれても“飛び込む”理由

「信じ抜けば、夢は叶う」というメッセージをテーマに大きな注目を集めている12月25日公開の『映画 えんとつ町のプペル』。さまざまな時代背景から、夢を持つこと、そしてその夢を叶えることが簡単ではなくなっている今、REAL SPORTSではこのメッセージに共感し、「夢を持ち、夢を叶えるために、自分の道を信じて、努力し続ける」アスリートたちの姿や信念を伝えるコラボ企画をスタートする。
今回はその第1弾。お笑いコンビ「ブリリアン」で人気芸人として活躍していた2020年3月、コンビを解散。タレント活動をしながら一度は諦めたアメリカンフットボール選手の夢を追う覚悟を決めた、コージ・トクダだ。
強豪・法政大学時代は3度の甲子園ボウル出場を果たし、主将を務めたほど本気で向き合ってきたアメフトに対し「恩返しがしたい」と語るコージ・トクダには、年齢の壁や二足のわらじに対する懐疑的な目にも負けることのない熱く真っすぐな思いがあった――。なぜ彼は今、新たな挑戦に踏み出したのか。みらいふ福岡SUNSで叶えたい夢とは?

(インタビュー=岩本義弘[『REAL SPORTS』編集長]、構成=REAL SPORTS編集部、撮影=高須力)

「飛び込むとは言ったものの最初は本当に恐怖しかなかった」

――コージ・トクダ(以下、コージ)さんは人気お笑い芸人として活躍していた中で、今シーズンから、みらいふ福岡SUNSに加入し、10年ぶりにアメリカンフットボール(以下、アメフト)選手に復帰しました。実際にアスリートに戻るというのは簡単なことではなかったと思うのですが?


当時の記事を読む

REAL SPORTSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アメリカンフットボール」に関する記事

「アメリカンフットボール」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アメリカンフットボール」の記事

次に読みたい「アメリカンフットボール」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。