知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ
拡大する(全12枚)
コーチェラやグラストンベリー、ロラパルーザなど、海外の主要フェスが軒並み生配信(ライブストリーミング)を行うようになり、SNSなどを用いたユーザー同士の情報交換も気軽にできる昨今、我々日本人が海外フェスへ参加するハードルもグッと低くなった。しかし、2012年から毎年開催されているデザート・デイズ(通称「砂漠フェス」)は、サイケデリックなロック・ミュージック好きには堪らないラインナップでありながら、知る人ぞ知るディープなフェスである。

キュレーターを務めているのは、ジュリー・エドワーズ(ディープ・ヴァレー)とフィル・ピローン(JJUUJJUU)の夫婦。それぞれのバンドはもちろん、ウォーペイントやタイ・セガールなど夫婦と交流の深いバンドがほぼレギュラーで参加しているほか、アンノウン・モータル・オーケストラやブロンド・レッドヘッド、ヴィンセント・ギャロといった個性的なアクト、さらにはテレヴィジョンやイギー・ポップらレジェンド級のアーティストが毎年並んでいる。基本的に打ち込みやエレクトロを多用しない、いわゆる生楽器主体のアーティストを揃えるという”縛り”があるようで、EDMだらけになってしまった昨今のコーチェラや、”商業フェス化”してしまった多くの大型フェスに食傷気味の、いわゆるロック好き/サイケ好きから熱い支持を集めているのも、デザート・デイズの特徴だ。

知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ


知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ


2006年にカリフォルニア州デザートホットスプリングス近郊から、同州ジョシュア・ツリー国立公園に会場を移していたデザート・デイズだが、今年さらに会場を変更。同州モレノバレーの人工湖ペリスほとりにある広大なキャンプ場で、10月12日から3日間に渡って開催された。

この記事の画像

「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像1 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像2 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像3 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像4
「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像5 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像6 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像7 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像8
「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像9 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像10 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像11 「知る人ぞ知る世界最大級のサイケの祭典「デザート・デイズ」潜入レポ」の画像12