クイーンと日本の繋がりを示すために 展覧会スタッフが明かす製作の舞台裏

       
クイーンと日本の繋がりを示すために 展覧会スタッフが明かす製作の舞台裏
クイーンの栄光と軌跡を巡る貴重なコレクションが日本に集結したイベント『QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~』(クイーン展ジャパン)。スタッフとして参加した元『ミュージック・ライフ』編集部の赤尾美香が、製作の舞台裏について寄稿してくれた。

2020年1月15日より東京・日本橋高島屋でスタートした『クイーン展ジャパン』が、1月30日より横浜・アソビルに場所を変えて3月22日まで開催中だ。ちょうどクイーン+アダム・ランバート来日公演の時期とも重なり、東京会場にはブライアン・メイ、ロジャー・テイラーのふたりがプライベート・タイムを利用して来場、当初は20分程度の見学かと思われたが約1時間も滞在し、クイーンと日本が築いてきた”歴史”に感慨を深めていたという。風邪をひいてその場にいられなかったことを心底悔やんだ自分であった。

さて、遡ること昨年の夏、韓国では一足早く『Bohemian Rhapsody: The Queen Exhibition』が開催された。日本のクイーン展製作委員会からもスタッフ数名が現地に飛んで視察した。当初は、韓国版の展示を日本に持ってきて一部を日本向きにアレンジするという案もあったからだ。けれど、結果的にスタッフが下した判断は、「日本独自の展示を1から作る」だった。

クイーンと日本の繋がりを示すために 展覧会スタッフが明かす製作の舞台裏

本展覧会のために特注されたフレディ等身大フィギュアは記念撮影可。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「クイーン + 映画」のおすすめ記事

「クイーン + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「クイーン + メンバー」のおすすめ記事

「クイーン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日の音楽記事

キーワード一覧

  1. クイーン メンバー
  2. クイーン 映画

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。