BUCK-TICK、最新アルバム『ABRACADABRA』の新アー写公開
拡大する(全1枚)
BUCK-TICKが、2020年9月21日に22枚目のアルバム『ABRACADABRA』をリリースする。

2020年8月26日に39枚目となるシングル『MOONLITESCAPE』をリリースしたBUCK-TICK。33回目のデビュー記念日である9月21日にリリースする22枚目のアルバム『ABRACADABRA』は、アナログレコード、カセットテープ、CD、さらにはハイレゾ配信、ダウンロード・ストリーミングサービスとオールフォーマットで発売することが決定している。最新ビジュアルとなる今回のアーティスト写真は、近年のBUCK-TICKのビジュアルを担当するアートディレクター秋田和徳とカメラマン小松陽祐のタッグで制作されている。

また、8月26日21時からは、毎週水曜日夜に行っているライブ映像のプレミア公開「BUCK-TICK WEDNESDAY LIVE STREAMING」をBUCK-TICK YouTube公式チャンネルで配信。さらに、ニコニコ生放送にて8月29日、30日と2日間にわたってニコニコ生放送用に収録されパッケージ化されていない貴重なライブ映像特集「LIVE STREAMING WEEK ON ニコ生」のアンコール放送も決定している。

加えて、9月26日より立川ステージガーデンからフィルムコンサート「TOUR2020 ABRACADABRA ON SCREEN」もスタートする。詳細は公式サイトにて。