DEENデビュー28周年コメント&「プラスティック・ラブ」メイキング映像公開
拡大する(全2枚)
DEENが、2021年3月10日にCDデビュー28周年を迎えたことを受け、コメントを発表した。

1993年3月10日にデビューしたDEEN。今回の記念のコメント発表と同時に、シティポップ・カバーアルバム『POP IN CITY ~for covers only~』から、DEENがカバーした「プラスティック・ラブ」のレコーディングメイキング映像がYouTubeにて公開された。『POP IN CITY ~for covers only~』の収録曲は、大滝詠一「恋するカレン」、竹内まりや「プラスティック・ラブ」など、昨今の世界的なシティポップ・ブームの中でも注目されている名曲をDEEN流にアレンジした曲を収録している。

関連記事:DEEN、代表曲ありレア曲ありのリクエストライブで見せた現在


また、4月22日からは、延期となっていた全国ツアー、「DEEN LIVE JOY-Break23 ~POP IN CITY~」がスタート予定。

・DEENコメント
-デビュー28周年を迎えて-
1993年3月10日、デビュー日から早28年。本日、DEENが28歳になりました。これもひとえに応援してくれている皆さん、DEENに携わってくれたスタッフの皆さんのお陰です。本当にありがとうございます。いつまでもDEENの音楽が皆さんの日々に寄り添う存在でありますように…。これからもどうぞ宜しくお願いします。

-プラスティック・ラブ カバーに込めた想い-

この記事の画像

「DEENデビュー28周年コメント&「プラスティック・ラブ」メイキング映像公開」の画像1 「DEENデビュー28周年コメント&「プラスティック・ラブ」メイキング映像公開」の画像2