LiSAアコースティックライブを考察、むき出しの「歌」とともに10周年へ

LiSAアコースティックライブを考察、むき出しの「歌」とともに10周年へ
拡大する(全4枚)
LiSAがアコースティックライブ『LiVE is Smile Always ~unlasting shadow~』を2月22日、Zepp Hanedaにて開催。この模様が3月14日にStagecrowd、LINE LIVE-VIEWINGといったプラットホームにてネット配信された。この『LiVE is Smile Always ~unlasting shadow~』というライブ、本来は昨年春に全国ツアーとして実施される予定だったもので、二度にわたる開催延期を経てツアーとしての開催は中止。代わりに、新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに基づいた新規公演として1公演のみ行い、後日ネット配信を通じて国内外の大勢のファンが目にすることとなった。

有観客ライブとしては、LiSAにとって実に1年以上ぶり。このコロナ禍において、昨年末に実施された配信ライブ『ONLiNE LEO-NiNE』が久しぶりの単独公演となったが、続く今回のアコースティックライブでは一体どんなステージを見せてくれるのか。また、1年以上ぶりに再会するファンを前に、彼女がどんなパフォーマンスを届けてくれるのか。始まる前から期待は尽きなかった。

筆者は3月14日の配信を通じてこのライブに触れたのだが、結果から書いてしまうと……これは会場で体感したいステージだったと言わざるを得ない。それくらいスペシャルで、エモーショナルな瞬間が凝縮された、今後のLiSAにおける大きなターニングポイントになるであろう公演だったからだ。配信を通じて本公演に触れたという方の中には、もしかしたら何度も配信を見返したという声も多いことだろう。それくらい何度でも味わいたい、見応えのあるライブだったと力説しておきたい。

この記事の画像

「LiSAアコースティックライブを考察、むき出しの「歌」とともに10周年へ」の画像1 「LiSAアコースティックライブを考察、むき出しの「歌」とともに10周年へ」の画像2 「LiSAアコースティックライブを考察、むき出しの「歌」とともに10周年へ」の画像3 「LiSAアコースティックライブを考察、むき出しの「歌」とともに10周年へ」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

LiSAのプロフィールを見る
Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「LiSA」に関する記事

「LiSA」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「LiSA」の記事

次に読みたい「LiSA」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク