宮本浩次、ドラマ主題歌収録のシングル『sha・la・la・la』発売

宮本浩次、ドラマ主題歌収録のシングル『sha・la・la・la』発売
拡大する(全2枚)
宮本浩次、2021年6月16日に最新シングル『sha・la・la・la』の発売が発表された。

テレビ朝日木曜ドラマ『桜の塔』の主題歌に抜擢されている楽曲「sha・la・la・la」。曲は、冒頭から宮本節が炸裂しつつも、「sha・la・la・la」というリフレインで一気に広がっていくような開かれたメロディーが印象的な一曲。どの収録曲も、独自性を持ちながら誰しもに真っ直ぐ伝わる歌詞、独創的なメロディー、表現力と説得力に溢れた歌唱が印象的な曲が収録されている。

関連記事:エレファントカシマシ、表と裏の世界をくぐり抜けてきた宮本浩次の「今」

また、初回限定盤には、2021年5月5日に出演した「JAPAN JAM 2021」でのライブ音源と、その一日を友人であるカメラマン岡田貴之が追いかけたドキュメントフォトブックを収録している。

<作品情報>

宮本浩次、ドラマ主題歌収録のシングル『sha・la・la・la』発売


宮本浩次
最新シングル『sha・la・la・la』

初回限定盤(CD+CD+PHOTOBOOK):2200円(税込)
通常盤(CDのみ):1320円(税込)
=収録楽曲=
1. sha・la・la・la
2. タイトル未定
3. shining
4. sha・la・la・la (Instrumental)
5. タイトル未定 (Instrumental)
6. shining (Instrumental)

=初回限定盤内容=
DISC2:2021年5月5日に出演した「JAPAN JAM 2021」でのライブ音源を収録
PHOTOBOOK:岡田貴之氏撮影の「JAPAN JAM 2021」ライブ&バックステージフォトを収めた20pドキュメントフォトブック

宮本浩次HP:http://miyamotohiroji.com

この記事の画像

「宮本浩次、ドラマ主題歌収録のシングル『sha・la・la・la』発売」の画像1 「宮本浩次、ドラマ主題歌収録のシングル『sha・la・la・la』発売」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

宮本浩次のプロフィールを見る
Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宮本浩次」に関する記事

「宮本浩次」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮本浩次」の記事

次に読みたい「宮本浩次」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク