King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始

King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始
拡大する(全9枚)
King Gnuやmillennium paradeのメンバーとして活躍する常田大希と新井和輝が、初のシグネイチャーモデル「Daiki Tsuneta Swinger」及び、「Deluxe Jazz Bass® V, Kazuki Arai Edition」を2021年8月17日よりフェンダー正規取扱店にて先行予約開始する。

両製品とも2021年限定生産となり、10月下旬より販売開始を予定。かねてよりレコーディング、ライブ、MVなど様々なシーンでフェンダーを愛用する常田大希と新井和輝が自身の理想を追求して作りあげたギターとベースがシグネイチャーモデルとして登場した。

関連記事:常田大希が語る「祈り」の真意

常田大希のシグネイチャーギター「Daiki Tsuneta Swinger」は、日本製Swingerをベースに大幅なカスタマイズを施したモデル。24インチスケールとバスウッドの軽量なボディーの組み合わせによる快適な演奏性と、メタルカバーのソープバータイプピックアップによる太く腰のあるサウンドは、完成以来ほぼ全てのレコーディングとステージで使用されるほど本人の信頼を得てきた。ブリッジには専用のシンクロナイズドトレモロと、激しいアーミングにも安定したチューニングを保つロック式チューナーを搭載。より自由な表現を可能にしてる。今回、常田氏本人の希望により手に取りやすい価格での提供が実現した。

新井和輝のシグネイチャーベース「Deluxe Jazz Bass® V, Kazuki Arai Edition」は、2021年に日本製にて復刻され大きな反響を得た「Made In Japan Deluxe Jazz Bass V」を元に、本人の理想を注ぎ込みアップグレードを施したモデル。アクティブ回路をメインに使用しながら、パッシブのナチュラルな響きを追求し、ローステッドメイプルネックに厳選されたローズ指板を採用。薄く吹かれたニトロセルロースラッカーが高級感と共にこだわり抜いた木材の鳴りを最大限に引き出す。本人監修により実現したオリジナルシェイプのグリップと小ぶりなボディーはこれまでの5弦ベースになかった高い演奏性を実現している。

この記事の画像

「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像1 「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像2 「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像3 「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像4
「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像5 「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像6 「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像7 「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像8
「King Gnu常田大希・新井和輝、フェンダーシグネイチャーモデル先行予約開始」の画像9
編集部おすすめ

当時の記事を読む

常田大希のプロフィールを見る
Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「常田大希」に関する記事

「常田大希」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「常田大希」の記事

次に読みたい「常田大希」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク